マンガトリガー

毎日マンガがタダで読める!

藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】

藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】

毎年1万点以上の新刊が市場に並ぶ漫画たち。書店に平積みされているような「売れている作品」は分かるものの、本当におもしろい作品を選ぶのは難しい…。そんな漫画迷子たちに、5人の漫画好き著名人たちが自らの「目利き」を通して、本当におすすめしたい必読漫画をご紹介します!

【藤田晋が選ぶ必読5選】『インベスターZ』『銀と金』…etc.

藤田晋(株式会社サイバーエージェント 代表取締役社長)

1998年、24歳でサイバーエージェントを設立し、2000年に当時史上最年少社長として26歳で東証マザーズ上場、2014年9月に東証一部へ市場変更した。創業から一貫して、インターネット産業において高い成長を遂げる会社づくりを目指し、「21世紀を代表する会社を創る」を会社のビジョンに掲げる。

  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • インベスターZ

    投資とは何かをわかりやすく伝えた良作だと思います。既に投資家の人も新たな気づきが得られるでしょう。主人公が麻雀でカモにされながら駆け引きの大切さを学ぶシーンも良いと思います。(藤田)

    作者: 三田紀房

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • 銀と金

    最近ドラマ化されましたが、これを読んで絶賛しない人を見たことがないほど面白い作品です。株、アート、麻雀、競馬、ポーカーと大金を賭けた人間たちの生き様を疑似体験することができます。(藤田)

    作者: 福本伸行

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • 最強伝説 黒沢

    数ある福本漫画の中で私のベストはこの作品です。全11巻を読み終わると、完成度の高い映画を見たような満足感を得ることができるでしょう。何回でも読み返したい漫画ですね。(藤田)

    作者: 福本伸行

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • 麻雀飛龍伝説 天牌

    80巻以上出ていて、外伝も充実しているので、どこから読んでいいか分からないかも知れませんが、どこから読んでも面白いので安心してください。なんとなく軽い気持ちで何か読み始めたい時にもオススメです。(藤田)

    作者: 来賀 友志、 嶺岸 信明

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • 宮本から君へ

    著者である新井英樹の作品は全部読んでますが、これが一番心を揺さぶられました。泥臭く生きる宮本に共感すると同時に、人間っていいなと思える作品です。(藤田)

    作者: 新井英樹

    Webで今すぐ読む

【佐野ひなこが選ぶ必読5選】『アカギ-闇に降り立った天才』『Paradise Kiss』…etc.

佐野ひなこ(女優)

第37回ホリプロタレントスカウトキャラバン2012でファイナリストに選ばれた後、芸能界デビュー。2014年からは女優業をスタート。漫画原作のドラマにも多数出演している。4月から放送のテレビ東京ドラマ「コードネームミラージュ」に出演。

  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • アカギ-闇に降り立った天才

    麻雀漫画ですが、心理描写が細かく描かれているので、とても深く入り込んじゃいます。麻雀に興味がないひとにも読んでほしい!アニメ化もドラマ化もされている大人気漫画です!(佐野)

    作者: 福本伸行

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • Paradise Kiss

    矢沢あいさんの代表的な作品なので、もちろん大好きです!ひとりひとりのキャラクターも強くておもしろいです。まじめな主人公がジョージと出会うことによって人生が変わる。絵がとにかくきれいで洋服もかわいい!矢沢ワールドですね。(佐野)

    作者: 矢沢あい

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • サプリ

    仕事をしている女性が共感できる作品だと思います!仕事あり、恋愛あり、友情あり!ドラマ化もされていたのが印象に残っています。(佐野)

    作者: おかざき真里

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • 働きマン

    安野モヨコさんの代表作。「あたしは仕事したなーって思って死にたい」という言葉がすごく印象的でした。実は完結していない作品なんですけど、名言も多くステキな作品です!(佐野)

    安野モヨコ

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • ノーマーク爆牌党

    麻雀好きが愛する麻雀漫画と言えば、これ!最初はゆるい感じでキャラクターがコミカルに描かれているんですが、後半にかけて描かれる本格麻雀バトルはめちゃくちゃ熱いです…!(佐野)

    片山まさゆき

    Webで今すぐ読む

【堀江貴文が選ぶ必読5選】『最強伝説 黒沢』『孤独のグルメ』…etc.

堀江貴文(SNS media & consulting 株式会社ファウンダー)
1972年福岡県生まれ。現在はロケットエンジンの開発や、スマホアプリ「テリヤキ」、「755」のプロデュース、また予防医療普及協会として活動するなど幅広い活躍をみせる。

  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • 最強伝説 黒沢

    非モテの中二病がそのまま素人童貞でおっさんになるとこうなるんだ、という典型例というか、一歩間違うと私も黒沢になっていたんじゃないかという恐怖のようなものを感じながら、果てしなく感情移入してしまった。(堀江)

    作者: 福本伸行

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • 新装版 孤独のグルメ

    路地裏の何の変哲もない店で何の変哲もないメニューを注文する。美味しかったらひとりで悦に浸る。そこにはたったひとりの、この世でたったひとつの自由がある。作画の谷口ジローの絵もまた、いい。(堀江)

    作者: 久住 昌之 (著), 谷口ジロー (イラスト)

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • インベスターZ

    この漫画の魅力は、投資の基礎からお金の教養までを幅広く教えてくれることだ。実は私も8巻の「ベンチャー起業篇」に登場している。(堀江)

    作者: 三田紀房

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • 宮本から君へ

    新井英樹作品は、普通は漫画とかで表現されないような人間の奥底の汚い部分をさらけ出しまくっていて、見てるほうが恥ずかしくなるようなものが多い。『宮本から君へ』は、特にその傾向が激しいのでぜひ読んでみてほしい。(堀江)

    作者: 新井英樹

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • ナニワ金融道

    労働者は経営者に搾取され、まじめな人間が善意の 「連帯保証」 で自己破産に陥り、ドン底へ…。そんな日本社会の裏側のリアルを描いたマンガ。私は学生時代にこの作品を読んでショックを受け、お金を稼ぐことを真剣に考え始めた。(堀江)

    作者: 青木雄二

    Webで今すぐ読む

【東村アキコが選ぶ必読5選】『賭博黙示録カイジ』『ピースオブケイク』…etc.

東村アキコ(漫画家)

宮崎県出身。1999年、『フルーツこうもり』(集英社)でデビュー。『ママはテンパリスト』『ひまわりっ ~健一レジェンド~』『かくかくしかじか』など代表作多数。現在、「ヒバナ」(小学館)にて『雪花の虎』を、「Kiss」(講談社)にて『海月姫』『東京タラレバ娘』を、「Cocohana」(集英社)にて『美食探偵 明智五郎』を連載中。

  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • 賭博黙示録カイジ

    私が人生で一番衝撃を受けた作品です。この作品を読んだ時、『映画もドラマも小説も、この漫画には絶対にかなわない。この衝撃は漫画でしか味わえない』と確信し、東村理論『漫画は表現ツールとして最強論』が生まれました。私の人生観ががらりと変わった、私の命の一冊です。これを読んでから私は自分に厳しくなりました。(東村)

    作者: 福本伸行

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • ピースオブケイク

    こんなにみずみずしくて、甘くて、すっぱくて、色気のある画面ってどうしたら生み出せるんでしょうか?画面、キャラぜんぶ、果汁がしたたってさらに砂糖をまぶしたような、そんな世界観、というか、そういう絵!!少女漫画家志望の方、絶対に読むべきです。こういう漫画を描ければ無敵なんです!(東村)

    作者: ジョージ朝倉

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • 新装版 孤独のグルメ

    大学生の時に読んで、以来ずーーーーーっと読み続けてる一冊です。そしてそういう人がたくさんいる本です。最近ひとりグルメ漫画たくさんあるけど、その、全ての、「祖」です。谷口先生、本当に素晴らしい作品をたくさん産み出してくださって、長い間私たちを楽しませてくださって、ありがとうございました。(東村)

    作者: 久住 昌之 (著), 谷口ジロー (イラスト)

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • オールドボーイ

    実は先に韓国映画の「オールドボーイ」を観て、めっちゃハマって、原作が日本の漫画だと知り慌てて読みました。私、この作品全然知らなかったのですが、こういう作品が、ああやって海外であんな風に映画化されるのが、漫画のすごいところだな、と大変勉強になりました。(東村)

    作者: 土屋ガロン、 嶺岸信明

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • 最強伝説 黒沢

    この連載が始まった2003年、当時の友人たちが『死ぬほど面白いの始まった!福本先生はやっぱり最高だ!』と大騒ぎしていたので私も慌てて読んで、賭博モノではないことに驚き、そしてどハマりしました。本当に大好きな作品です。傑作です。いつか自分もこんな漫画を描いてみたいと思ってしまいます。(東村)

    作者: 福本伸行

    Webで今すぐ読む

【スピードワゴン小沢一敬が選ぶ必読5選】『ノーマーク爆牌党』『ももえのひっぷ』…etc.

スピードワゴン 小沢一敬(芸人)

98年井戸田潤とスピードワゴン結成。02、03年と連続で「M-1グランプリ」決勝進出し一躍全国区へ!その後はバラエティ番組や小説の執筆など各方面で活躍中。Eテレ「短歌de胸キュン」、AbemaTV「スピードワゴンの月曜THE NIGHT」へレギュラー出演中。

  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • ノーマーク爆牌党

    片山まさゆき先生は、麻雀漫画界の鳥山明なんだ。『ノーマーク爆牌党』は、麻雀のおもしろさと深さの両方を教えてくれる。主人公・爆岡弾十郎の名言「麻雀に流れなんてないよ」は僕もよく使うもん。ちなみに、このコメントにオチなんてないよ。(小沢)

    作者: 片山まさゆき

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • ももえのひっぷ

    僕はコージィ先生が大好きで、小沢の中の野球漫画史上1位にあるのが『砂漠の野球部』なんだ。『ももえのひっぷ』の一番の魅力は、主人公のももえが肉感的で魅力的で、すごくエロく描かれているところ。尽くしてくれるし、人に好かれるし、何といっても体がエロい。僕は独身なんだけど、花嫁候補ベスト3から、ももえは落ちたことがないよ。(小沢)

    作者: コージィ城倉

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • シュート!

    久保さんの「トシ、サッカー好きか?」って、数多ある漫画の中でも有数の名言だね。オレはいつも自分の状況に置き換えてやってるよ、「オレ、お笑いすきか?」「オレ、麻雀好きか?」ってね。名言って、意外とそんなに凝ってなくても、タイミング次第で人の心のゴールネットを揺らすんだなぁ。(小沢氏)

    作者: 大島司

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • 蟻地獄

    インパルスのネタはおもしろい。少しブラックな、闇深いところがあっておもしろい。でも、ネタを作っている板倉くんの”闇”を一番凝縮したらこの漫画になったんだと思う。裏切りと、ゲーム性のある展開、そしてどんでん返し。コントにできない怖さがあるし、一度ハマッたら抜け出せないんだよ、蟻地獄のようにね。(小沢)

    作者: 板倉俊之、 武村勇治

    Webで今すぐ読む
  • 藤田晋、佐野ひなこらが選ぶ必読マンガ5選【私の一押しセレクション】 待てばタダ
  • 兎 -野性の闘牌-

    『兎 -野性の闘牌-』は、麻雀という武器をもとに戦う戦隊ヒーローの物語だね。ドラマ要素・恋愛要素も入っているし、実写化もされている。ライトな層や女の子でも読みやすい麻雀漫画だよ。おもしろ過ぎて、徹夜で読んで目が赤くなっちゃうから気をつけて。(小沢)

    作者: 伊藤誠

    Webで今すぐ読む