マンガトリガー

毎日マンガがタダで読める!

漫画のセレクトショップ『マンガトリガー』リリースのお知らせ

毎年1万点以上もの新刊が市場に並ぶと言われる漫画市場。多数の漫画が巷にあふれており、本当におもしろい作品を探すことが難しくなってきています。そのような状況を改善するために、私たちは『マンガトリガー』を開発しました!

本アプリの特徴である「3つのレコメンド」を通して、スキマ時間の暇つぶしが「おもしろい漫画が読める」体験に変わるようなソリューションを提供いたします。

『マンガトリガー』について

「マンガのセレクトショップ」をコンセプトにした、出版社の垣根を超えた厳選漫画を毎日”待てば無料”で1話ごとに読める漫画レコメンドアプリです。

<『マンガトリガー』の特徴(3つのレコメンド)>

1. 漫画を愛する編集部が厳選した「選りすぐりの作品ラインアップ」
3月31日のリリース時点では、電子書籍業界大手の株式会社メディアドゥ、株式会社クリーク・アンド・リバー社、株式会社役漫を通して6万点以上の漫画データを取り扱う弊社。その中から、漫画レビューサイト『マンガHONZ』のレビュアーとして活躍する編集部メンバーによって、61作品を厳選しました。以降は、毎週新着作品を配信していく予定です。

2. 漫画好き著名人による「私の一押しセレクション」
書店に平積みされているような「売れている作品」は分かるものの、本当におもしろい作品を選ぶのは難しい。そんな漫画迷子たちに、5人の漫画好き著名人たちをセレクターに迎え、彼らの「目利き」を通して本当におすすめしたい必読漫画をご紹介します。
※各セレクターが選んだ必読5選の詳細は下記をご参照ください
info.mangatrigger.com/selector01.html

3. 配信作品1話ごとに独自で制作した「オリジナル次回予告レビュー」
漫画を1話単位で楽しんでいただく『マンガトリガー』において、自社で独自に「次回予告レビュー」を制作。1話を読み終えた直後に、次の話のハイライトとなるコマにキャッチコピーを付けた「次回予告レビュー」が登場します。