マンガトリガー

毎日マンガがタダで読める!

【お知らせ】11月21日「今週の新着」8作品を配信開始いたしました

【お知らせ】11月21日「今週の新着」8作品を配信開始いたしました

こんにちは!マンガトリガー編集部の工藤です。皆さん、今週のジャンプは読みましたか?ワンピースがないのは残念でしたが、『鬼滅の刃』面白かったです!この作品は主人公もいいキャラしているんですが、個人的には柱の人達のキャラが大好きです。「俺が選ばれてる?ふざけんじゃねぇ 俺の手の平から今までどんだけの命が溢れたと思ってんだ」という天元のセリフなんて完全に主人公ですよね。『鬼滅の刃』は本当にセリフがいいです。みなさんも是非読んでみてください!

前置きが長くなりましたが、本日は8作品を公開しました!どれも面白いので、この機会にぜひ読んでみてください。

  • 【お知らせ】11月21日「今週の新着」8作品を配信開始いたしました 待てばタダ
  • 外道坊

    外道には外道の死に様がある!!主人公は悪党の前世を見抜き、弱者の運命を変える托鉢旅僧。全国を旅する托鉢僧でありながら、仏の教えから外れた道をゆく者・「外道坊」。その双眸が捉えるのは、悪人の放つドス黒きオーラ!悪党たちは、前世での悪行により、現世でも己の欲望を抑え切れず、また同じような罪を繰り返す。それは、変えることのできない宿命であり、誰もその因果からは逃れられない……現世まで続く悪の宿命を裁き、弱者の運命を切り拓く仕置き人・外道坊が魅せる、痛快&新感覚のストーリー

    作者: 平松伸二

    今すぐ読む
  • 【お知らせ】11月21日「今週の新着」8作品を配信開始いたしました 待てばタダ
  • ザ・シェフ新章

    …10年の時を経て、幻の料理人が帰って来る。決して群れず、決して媚びず、己の腕だけを武器に、様々な厨房を渡り歩く孤高のシェフ・味沢匠――。その腕が生み出す料理は、食する者の心を捉え、時に人生をも変える…!! 伝説の料理劇画、新生! 全く新たな『シェフ』の世界が、ここに生まれる――!!

    原作 剣名舞/作画 加藤唯史

    今すぐ読む
  • 【お知らせ】11月21日「今週の新着」8作品を配信開始いたしました
  • ばくめし!

    流れの博打ウチ料理人・大張半次郎(だいちょうはんじろう)!! その男の料理は、奇想天外かつ究極美味!! その凄腕で巷に溢れるB級グルメをG(グレート)級グルメに変貌させる!! グルメ漫画界の巨人・土山しげるが不景気ニッポンに贈る最新美味作! 人生一発逆転! 喰らえ激旨バクチめし!!

    作者: 土山しげる

    今すぐ読む
  • 【お知らせ】11月21日「今週の新着」8作品を配信開始いたしました
  • 酪農みるく!

    「繁殖を極めたい!」その思いだけで農業系大学に入学した牛島みるく。仲間達や先生を巻き込みながら、彼女は今日も大暴れ!『B型H系』のさんりようこが送る酪農4コマギャク漫画!

    作者: さんりようこ

    今すぐ読む
  • 【お知らせ】11月21日「今週の新着」8作品を配信開始いたしました
  • 神様はサウスポーDIAMOND

    夢も希望もなく、フリーターとして空虚な日々を過ごしていた金石剛(かねいしごう)は、ボクシングと出会い、その面白さの虜になっていく。そして――“神より左腕に力を授かった男”と運命の出会いを果たす事になる――。激闘ボクシングストーリー!!

    作者: 今泉伸二

    今すぐ読む
  • 【お知らせ】11月21日「今週の新着」8作品を配信開始いたしました
  • 白竜

    小さな組織だった黒須組を大きくし、その才知と行動力で渋谷一帯のアンダーグラウンドを支配する男・白竜こと白川竜也。冷酷で手段を選ばぬその手腕。ためらいなく一か八かの賭けに出るその度胸。底が知れないカリスマヤクザ・白竜の、迫力にあふれた活躍を描くハードボイルドコミック! 天和会との抗争で窮地に陥った黒須組、白竜は起死回生をはかり…!?

    作者: 天王寺 大、 渡辺 みちお

    今すぐ読む
  • 【お知らせ】11月21日「今週の新着」8作品を配信開始いたしました
  • 親玉'Sマスターズ

    百地飛美(ももちひみ)・16歳――。父・巌(いわお)と二人暮らしの高校生は、家でも学校でも荒れ気味の生活を送っていた。だが偶然出会ったゴルフの魅力に、彼女は夢中になっていく。その楽しさと奥深さにのめり込む飛美。そして秘められた才能が開花して…!?かざま鋭二が熱描する、渾身のゴルフ物語!!

    作者: かざま鋭二

    今すぐ読む
  • 【お知らせ】11月21日「今週の新着」8作品を配信開始いたしました
  • 林檎の樹の下で -アップルコンピュータジャパン物語- ✕スティーブズ外伝

    ”ジョブスは、わがままで、傲慢で、自分勝手で、自由奔放な人です。考えていることがまるで読めない・・・。”
    関係者への徹底取材で全員が共通していうことはそんなようなことでした。
    この作品は、現在の過度に神格化されたジョブス本ではなく、ベンチャー時代のアップルをリアルに描くという、まさに逆サイドを綴ったドキュメンタリーです。

    作者: うめ

    今すぐ読む